スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

岡山旅行・その1 

 遅ればせながら、今月の2日、3日に掛けて行って来た岡山倉敷旅行のレポートです。(^∇^)
 今回は友人と二人で、「岡山市と倉敷市をゆっくり巡ろう」と云うことで、朝の9時40分発の両備バスにて大阪を出発。車中での時間は約3時間ほどなので、うたた寝をしたりお喋りなどで、まったりと過ごし、気がつけば岡山入りをしてました。(´∇`)
 岡山に着いて、まずは腹ごしらえと云うことで、倉敷駅の地下食堂街にてお昼をすませ、いよいよ旅のメインである大原美術館にGo!(>∇<)=3
 大原美術館には、大原孫三郎児島虎次郎が収集したピカソエル・グレコなど、世界的に有名な画家の作品がたくさん展示されていて、とっても感動しました(^∇^)。それから、大原美術館のチケット(¥1300)を購入すると、本館のほかに「新展示棟」、「分館」、「工芸館・東洋館」、「児島虎次郎記念館」にも入れるので、とってもお得(笑)。そして、この「児島虎次郎記念館」ではその名のとおり、虎次郎の作品が展示してあり、充分に見ごたえがありました。d(>∇<)
 大原美術館を出たあと、しばしの間友人と別行動をすることになり、友人はいがらしゆみこ記念館に向かい、私は美観地区をぶらぶらして、お土産に“きび団子”と“村すずめ”と云うお菓子を買いました。ちなみに両方とも“まいう~”です!d(´∇`)
 そのあと倉敷の商店街を見てまわったり、倉敷駅の中にある本屋で、夕飯を食べる所を決めるためにガイドブックを見たりして、決めたのが“兆屋”という居酒屋でした。もちろんお味のほうはGood!d(>∇<)だったのですが、「一人当たりの予算は3000円~4000円」とガイドブックにあったのに対して、私たちの食べた料金はナント4000円を越えていました…。(笑)
 それから、この日泊ったホテルは岡山駅の最寄にある、“三井ガーデンホテル岡山”で、館内の雰囲気も客室もとても綺麗でよかったのですが、とくに最上階にある大浴場&大浴場を出た所に設置してあるマッサージ器が最高でした~!d(・∇<)
 と云うことで以上、一日目の旅のミニ・レポートでした。(´∇`)
 
 “その2”につづきます。

倉敷・美観地区

倉敷美観地区にて

倉敷チボリ公園
倉敷駅の2階から撮った、倉敷チボリ公園
スポンサーサイト

[2006/09/16 15:55] 中国地方の旅 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nami26.blog52.fc2.com/tb.php/11-b3764c3f








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。